--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年04月30日 (火) | Edit |
雨が降ったら中止でしたが、少し肌寒いものの見事な晴天で
フリーマーケットが開催されました。

古着や古本、雑貨、アンティーク着物に金魚!?、そして、
プライズとバラエティに飛んだ8つの団体が集まりましたが
ここは車通りはあるものの人通りが少ない商店街のとある
雑居ビル前でフリーマーケットの幟旗や看板もなく、主催者
である美容室の店主がフェイスブックとお客さんに声を掛け
しているだけという告知方法なので、集客が見込めるのか
どうか不安な中でのスタートとなりました。

値切られたら最低100円で販売しようと決めていたものの
本当なら商品に1個ずつ価格をつけるつもりでしたが、時間
がなかったので、急きょ全品どれでも500円で販売しよう
と思っていたところ、一緒に販売していた友人がどれも
100円でも売れないというので、さすがに最初っから最低
価格で売るのは如何なものかと感じ、全品200円で勝負
してみることにしました。

開始早々、近所に住んでいるのではと思われるおばちゃんが
やって来て、「これ本当に200円でいいの?」とミサト
さんのフィギュアに手をやっているではありませんか!?
リサイクルショップに持ち込むか、オークションにかければ
高額で売れそうな気がするのですが、えーい!持ってけ泥棒
的な気持ちで売ってしまいました。すると、このおばちゃん
何者なのか、ガンダムヘッド型ヘッドフォンやハロのミニ
テーブルなど次々と購入して行かれました。アニメファン
なのか横流しが目的なのかわかりませんが、幸先いいなと
感じていたものの、快進撃はここまでであとは閑古鳥が夕方
まで鳴いていました…。

結局、全く売れていない出展者もあったのですが、はじめて
の試みなのでと主催者側は言い訳をしていましたが、告知
不足が一番の敗因であることは明らかです。1か月後に
第2回目を開催するようですが、二度と出展することはない
でしょう。
 
フリーマーケット
 
スポンサーサイト
テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用
2011年11月29日 (火) | Edit |
ゲーマーと言えど、ゲームを集めてる人、ゲームが
好きな人、ゲームが得意な人と様々あると思いますが、
著者はどちらかと言えば、ゲームを集めていて、ゲーム
が好きな人で、ゲームはあまり得意な方ではありません。
ですが、親戚の間ではゲームが得意な人として知られて
います。

そんな中、小学生のある日に従兄弟がクリアして欲しい
ゲームがあると持ってきたのがファミコン「サラダの国
のトマト姫」です。

サラダの国のトマト姫は、カボチャ大王にさらわれた
トマト姫を救うアドベンチャーゲームです。敵との戦闘
があっち向いてホイという画期的なシステムが採用されて
いるのが特徴です。

アドベンチャーパートと3Dダンジョンパートがあり、
従兄弟がつまづいていた箇所を難なく突破したものの
3Dダンジョンで迷宮入りしてしまい結局クリアする
ことはできませんでした。

「ゲームの得意なてへるちゃんがクリアできないので
このゲームが悪いんだ!」と言う従兄弟の言葉に救われ
ましたが、「任せといて!」と言っておきながらクリア
できなかった自分が情けなくもあり、恥ずかったです。

ちなみにサラダの国のトマト姫はWiiのバーチャル
コンソールで配信されていますので、野菜好きの方は
是非遊んでみてください。
 
ハドソンベストコレクション VOL.4 謎解きコレクション(ナッツ&ミルク・バイナリィランド・サラダの国のトマト姫 収録)ハドソンベストコレクション VOL.4 謎解きコレクション(ナッツ&ミルク・バイナリィランド・サラダの国のトマト姫 収録)
(2005/12/22)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る


トラックバックテーマ 第1324回「得意なゲームを教えてください!」

テーマ:ゲーム雑記
ジャンル:ゲーム
2010年10月12日 (火) | Edit |
先日、先輩とスーパーマリオ25周年グッズについて会話を
している際、クラブニンテンドーポイントについて耳寄りな
情報をGETしました。

クラブニンテンドーポイントとは、Wiiやニンテンドー
DSのソフトに同封されているシリアルナンバーを公式
サイトで入力するとポイントが溜まり、オリジナルグッズ
をGETできるというものです。と同時に会員年度1年間
に獲得したポイントの累計をランクポイントと呼び、ランク
ポイントが200ポイントに達するとその年度のゴールド
会員、400ポイントに達するとプラチナ会員となって、
ランクポイントに応じたオリジナルグッズが送られてくる
のですが、意外とやってない方が多いので是非この記事を
読まれた方は今日から初めてみてください。

さて、ここからが重要で、ランクポイントは各会員年度の
初めである毎年10月1日に自動的にゼロにリセットされ
ます。また、獲得したポイントにも有効期限があります。
こちらはポイントを獲得した会員年度の翌々年度の末日
9月30日までとなっています。

つまり、何が言いたいかというと9月にゲームを購入した
際、すでにプラチナ会員であれば10月にポイントを獲得
した方がお得であると言うことです。また、ポイントの
有効期限もさらに温存できることになります。

なるほど!これは気がつかなかったと思い、10月に入る
までシリアルナンバーを入力せずに取っておきました。
そして、昨日、うっかりシリアルナンバーを入力し忘れて
いることを思い出し、入力してみると…、「有効期限が
切れています」と表示されてポイントGETならず!?

実はシリアルナンバー自体にも有効期限があり、商品が
発売されてから2年を経過した末日となっているのです。

先輩から聴いたポイント活用法は新作ゲームの場合は有効
ですが、発売からしばらく経っているゲームを購入した
場合はまずはシリアルナンバーの有効期限をチェックした
方がいいですね。
 
それともう一つ、新作ゲームの場合は購入後すぐに入力
することで早期購入ポイントが得られるので、どちらを
優先するかはあなた次第です!
 
クラブニンテンドーポイント
 
テーマ:ゲーム
ジャンル:ゲーム
2009年08月26日 (水) | Edit |
本日のYahoo!トピックスで「大人のゲーマーに健康
リスク」という見出しがあったので、興味本位で読んで
みましたら「男性ゲーマーはゲームをしていない男性より
も肥満度が高く、インターネットの利用時間が多かった。
男性・女性とも、ゲーマーはオンラインで過ごす時間が長く
インターネットに社会的支援を求める傾向が高かった。」
ようです。「仮説通り、成人ゲーマーはゲームをしていない
人と比べて健康リスク要因に違いがある。特に肥満度が
高く、メンタルヘルス状態が悪い日が多い」そうです。

著者は大人ゲーマーですが、残念ながら肥満体質では
ありません。むしろ痩せ型です。確かにインターネット
の利用度は高いですが、今回の調査ではオンラインゲーム
の利用率が高いという結果なので、オンラインゲームを
それ程遊ばないので、あまり信憑性を感じません。

しかし、ゲームと健康の因果関係は成立していることは
確かであると思います。著者がゲームを遊ぶ上で一番の
難題は「肩こり」です。もともと肩こり性なんですが、
ゲームをしている時の姿勢が悪いので、肩こりに拍車を
掛けています。著者にとってゲームはストレス解消法の
一つなのでゲームをやめてしまうと返って身体に悪い
ので、やり過ぎには注意ってことですね。
 
肩こり
 
テーマ:日記・雑記
ジャンル:ゲーム
2008年05月05日 (月) | Edit |
海外版ゲームソフトの存在を知り「ゲーマー足るもの世界を
制す」という誓いを抱いてから日本でリリースされるゲーム
よりも海外でリリースされるゲームの方が気になります。

海外ゲームに関心を持った要因の一つに海外のアニメ文化が
あります。ちょうど格闘ゲーム「マーヴェルVSカプコン」の
大ヒットのお陰で日本はアメコミブームが巻き起こって
いました。著者もその影響を受けてしまった一人であり、
当然の如くマーヴェルヒーローズの海外ゲームを買い
あさったことはいうまでもありません。

そして、もう一つの要因として日本のアニメ文化が一躍
かっています。というのは日本でアメコミがブームだった
その頃、アメリカでは特撮戦隊のジュウレンジャーが
パワーレンジャーとして放送され社会現象になる程の
メガヒットになっているという話を友人から聞きました。
著者は戦隊ヒーローにはあまり興味がなかったのですが
日本の特撮が海外で認められていることに何か誇りの
ようなものを感じてしまいました。

ということで早速、海外のサイトでパワーレンジャーの
ゲームを調べてみるとゲームボーイソフト「POWER 
RANGERS LIGHTSPEED RESCUE」を
発見しました。迷わず輸入し遊んでみるとテレビと同様に
街の人々を救出し、ザコを倒し、ボスを倒し、巨大メカ戦と
展開されているではありませんか!?完成度の高さに関心
してしまい海外ゲームは面白い!という概念が根付いて
しまいました。

ちなみにこの時手に入れた「POWER RANGERS 
LIGHTSPEED RESCUE」は日本でいう
ゴーゴーファイブでした。パワーレンジャーのヒットにより
日本で放送が終了した作品がアメリカ用にリメイクされて
放送が続いていたようですが、そんなこともつゆ知らず、
この時はパワーレンジャーだと思って遊んでいたことは
言うまでもありません…

この続きは次回のブログにて!

GB「POWER RANGERS LIGHTSPEED RESCUE」



《ゲーム豆知識》
例えば日本で作られたゲームを外国で販売する際、その国の
言語・法令・慣習に合わせて製品を修正し販売されることを
「ローカライズ」と呼びます。日本の作品が海外で
ローカライズされるのは理解できますが、近年では海外の
作品がローカライズされて日本で発売される傾向が
目立ちます。嬉しいようで寂しいです。
 
テーマ:日記・雑記
ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。