--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年04月29日 (月) | Edit |
一番くじやクレーンゲームの要らない景品が溜まりに
溜まっていたのでフリーマーケットでもあったら出展
したいな~と思っていた頃、友人より友人がフリマを
開催するので出展してもらえないかという依頼があり
出展してみることにしました。

ところが、一番くじの景品漁り出してみたところ、
ミカン箱1個も埋まらないくらいの数で、これでは
商売にならないなと悩んでいたところ、そう言えば
押し入れに仕舞い込んであることを思い出し、押し
入れを開けてみると大量に景品が出てきました!
もちろん、これらは全て要らない訳ではないので、
処分するものを選別していると、「サウンドデジ
ゲーム デジタルファイター」という電子ゲーム機が
出てきました。

そう言えばまだ遊んでいなかったと思い、選別は後に
して遊んでみました。

「サウンドデジゲーム デジタルファイター」は電子
ゲームで対戦格闘が楽しめます。単三乾電池3本を
必要としますが、別途外付けコントローラを使えば、
対戦だってできちゃうから驚きです。

一応、飛び道具必殺技も発動できますが、ゲーム自体
はさすが電子ゲーム機だけあって微妙です。でも、
やっぱり手放すことはできません。後世に伝える為
にも大事にとっておこうと思います。
 
デジタルファイター
 
スポンサーサイト
テーマ:ゲーム
ジャンル:ゲーム
2013年04月10日 (水) | Edit |
お昼に仕事でショッピングモールに行くことがあったので
マクドナルドで昼食を取ることにしました。というのも、
「チキンてりたま」が食べたかったのではなく、ハッピー
セットの「タッチでハッピー」が欲しかったからです。

CMでは子どもが2人で別々のボタンを触ると、しゃべり
声が聞こえるおもちゃが紹介されていましたが、先日、
マクドナルドを通りがかった際、その中に電子ゲームが
あることを知り、何とか手に入れたく機会を狙っていた
いました。

ところが、お店に入るとハッピーセットのメニューが
どこにもないので、恐る恐る店員さんに聞いてみると、
残りはこれだけですと専用メニューを提示されました。

本当は「フルーツキャッチャー」が欲しかったのですが、
「カーレース」と「キックボール」しか残っていなかった
ので、カーレースをもらって帰ってきました。

タッチでハッピーということですが、液晶画面をタッチ
するのではなく、ゲーム機に表示されたスライドの
イラストとベルボタンをタッチするのですが、悲惨な
くらい反応が鈍いです…。所詮、こんなものですね。
ハッピーセットで液晶画面をタッチして遊べる時代が
来る日を楽しみにしています。
 
タッチでハッピー カーレース
 
テーマ:ゲーム
ジャンル:ゲーム
2011年01月25日 (火) | Edit |
デジモンミニで遊んでいましたがちょうど電池が切れて
しまった頃、ニンテンドー3DSを予約しにいった某
大型電気店のレジ前にて「たまごっちナノ」という
たまごっちが売っているではありませんか!?しかも
特価で!たまごっちファンとしては入手しなければと
思い迷わず購入してみました。

以前、「ちびたまごっち」というキーチェーン版の
たまごっちがありましたが、たまごっちナノは文字
どおり、それよりもさらに小さくなったキーチェン版
たまごっちなんですが、ただ小さくなったのではなく
ドット数がかなり進化しています。また、ミニゲーム
は「TAMAGOTCHI」の文字を集めるといった
単純な内容ながらもちゃんとしたゲームとして遊ぶ
ことができるのは嬉しいです。

本体色は10色用意されています。色的にはブラック
にしたかったのですが、リボンのデザインがちょっと
イケてないのでイエローを購入したのですが、何と
ブラックは先月末に追加された新色だったようです。
どうせ購入するならば新色から選びたかったですね。
リサーチ不足を反省…。

さて、今回はしつけが悪いと逃げ出してしまうよう
なので、逃げられないよう頑張って育てていきたい
と思います。
 
Tamagotchi nano イエロー (タマゴッチ ナノ イエロー)Tamagotchi nano イエロー (タマゴッチ ナノ イエロー)
(2010/10/16)
バンダイ

商品詳細を見る

 
テーマ:ゲーム
ジャンル:ゲーム
2011年01月05日 (水) | Edit |
昨年のクリスマス会の際、500円限定のプレゼント交換が
ありました。担当者よりレアアイテムの景品をお願いされて
いましたが、子どもと交じってのプレゼント交換なので、
大人でも子どもで喜んでもらえるものはやはりゲーム関連
だろうと思い、買い物に出掛けるとちょうど500円の
ゲーム関連なものを発見しました!それが「ゲームキッド
ミニ」と呼ばれるキーホルダータイプの電子ゲーム機です。
しかし、あまりにレア過ぎるのでプレゼント交換に使うには
もったいないと感じ、自分用に取って置いたのでした。

ゲームキッドミニはどこからどうみても「ゲームボーイ
ミクロ」を真似したようなデザインですが、サイズは
100円ライター2個分程の大きさです。

本体色はブラック、シルバー、ピンクの3色で展開されて
いるようですが、そんなことは露知らず、箱を開けたら
シルバーが出てきてビックリです。

本体のサイズからして収録されているのは1ゲームのみ
だろうと思っていましたら、何と説明書に全634種類
のゲームが楽しめると書いてあります!?それなら、
片っぱしから遊んでやろうと、まずは「A1-1」という
ゲームを起動してみました。

A1-1は戦車ゲームです。上下左右と迫りくる敵に弾を
撃ち込んでいきます。ただそれだけです…。あまりに単調
すぎるので、ひとまずリセットし、次に「B1-1」と
いうゲームを起動していました。

B1-1はレースゲームです。前を走る車をどんどん
抜かしていくのですが、走るスピードが遅すぎて全然
面白くないので、リセットしてみたら電池切れで動かなく
なってしまいました…。

ということで、今年のクリスマス会のプレゼント交換は
ゲームキッドミニで決まりですな!
 
ゲームキッドミニ
 
テーマ:ゲーム
ジャンル:ゲーム
2010年12月04日 (土) | Edit |
先日、某大型電気店を訪れた際、おもちゃ売り場を覗いて
いると「デジモンクロスウォーズ デジモンミニ」が売って
いるではありませんか!?

デジモンクロスウォーズと言えば現在テレビ朝日系列で
放送中のデジモンのアニメですが、フジテレビからテレビ
朝日に移ったことがとても印象的です。

デジモンクロスウォーズは特に見ているわけでもないのです
が、デジモンミニには興味があるので悩みに悩んだ結果、
やっぱほっとけないだろうと思い、購入してみました。

デジモンクロスウォーズ デジモンミニは、シャウトモン
レッド、グレイモンブルー、ダークナイトモンブラックの
3種類あります。それぞれ登場するデジモンが異なるよう
ですが、グレイモンは過去のシリーズに登場しているのと
ダークナイトモンは収録されているデジモンがあんまりに
感じたので消去法でシュウトモンレッドにしてみました。

それでは早速育成しようと電源を入れてみると、タマゴ
から生まれるかと思えば、いきなりシュウトモンが登場
しました。

これまでのデジモン同様にゴハンやプロテインを与え、
トレーニングをしてお世話していくのですが、コートの
ポケットに入れたまま丸一日放置してしまっていたこと
に気がついて恐る恐るデジモンミニを取り出してみると
元気に生きていました。今回は生命力が高いようで助かり
ました!

トレーニングを重ね、ライバルのデジモンとバトルする
ことができるのですが、中々勝てず引き分け止まりで
7日が経った頃、全然進化する気配がないなと感じながら
バトルしてみると、やっと1勝することができました。
すると「クロスする」か「そのまま」か選択肢が表示され
訳が分からないままクロスするを選ぶと、何とデジクロス
してシュウトモンが違うデジモンに進化しました!

へぇ~、今回はこういう仕組みになっているんですね。
ならばどんどん強くしようと思ったのですが、それ以降
バトルに勝利してもデジクロスの選択肢が出てきません
でした…。何か条件があるのでしょうか?まぁ、気軽に
育ててみようと思います。
 
デジモンクロスウォーズ デジモンミニ シャウトモンレッドデジモンクロスウォーズ デジモンミニ シャウトモンレッド
(2010/11/06)
バンダイ

商品詳細を見る

 
テーマ:ゲーム
ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。