--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年01月02日 (月) | Edit |
新機種ゲーム機と同時発売されるソフトと言えば
リッジレーサーは定番となりましたね。と言う訳
でPS Vita本体と同時に「リッジレーサー」
を購入してきました。

今回、「プラネタリーリーグ」と呼ばれるシステム
が追加され、プレイヤーそれぞれが○・×・△・□
チームのどこかに所属して、チーム対抗戦を行い
ます。そこで、○チームに所属することにしました。
24時間ごとにさまざまミッションが配信され、
クリアするとウィニングポイントがチームに加算され、
1ヶ月間集計し、期間中に最もポイントを集めチーム
が勝利となりますが、何と○チームが堂々の1位を
獲得しました。○チームにしておいてよかったです。

操作方法は、左アナログスティックでハンドル操作、
○・×・△・□ボタンでアクセル・ブレーキ・シフト
アップダウンを行う他、前面タッチパネルをスライド
させるとバックミラーとして後続車を確認することが
できます。アナログスティックはさすがに操作しやすい
ですね。

さて、遊んでみて驚愕だったのが、キャッチフレーズ
の煌くと謳っているだけある最高に綺麗な画面です。
さすがは有機ELだけあります。

ひとつ残念なのが難易度が今まで以上に高いことです。
初心者には辛いかもしれませんね~。
 
リッジレーサーリッジレーサー
(2011/12/17)
PlayStation Vita

商品詳細を見る

 
スポンサーサイト
テーマ:PlayStation Vita
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。