--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年01月03日 (火) | Edit |
マリオカート7のネット対戦のレーティングも
そろそろ3000に差し掛かろうとしています。
1000台の方との対戦では負けなくなってきた
ところですが、何故か絶対に勝てないコースが
あります。それが「ウーフーアイランド2」です。
1位を独占して走っていて抜かれた形跡がないのに
何故か2位になっています。どこかにショートカット
があるのか?バグなのか?1位を観てみると必ず
メタルマリオの選手なので恐らくバグではなく
ショートカットに違いないと思っていました。

すると次のレースのコース選択で7人中の半分が
ウーフーアイランド2を選び、再び同じコースで
走ることになりました。そこでショートカットには
負けてられないと、これまた1位を独走している
にも関わらず、今度は4位でゴールとなりました。
一体どこにショートカットがあるのだろうか?と
疑問を抱いていると、次のレースもまたまたウーフー
アイランド2になりました。

こうなれば、いつも1位になっているメタルマリオ
を追っかけてショートカットを暴いてやろうと考え、
スタートと同時に尾行してみると、最初の洞窟手前
で右側にある池に突っ込んでいくではありませんか?
もしかしてこんなところにショートカットがあるのか
と、そのまま追いかけてみると、池ポチャから復帰
したその場所は洞窟手前ではなく、3週目の手前では
ありませんか!?えー、これはショットカットでは
なくバグじゃん!

通常ウーフーアイランド2をまともに走れば、1分
40秒程ですが、バグショートカットを行えば1分
18秒と22秒も速く走ることができちゃいます。

でも、こんな反則ともいうべきショートカットで
勝って嬉しいのでしょうか?なんか納得いかないので
このバグを公開し、皆さん平等なレースができるよう
訴えたいと思います。でも、誰が悪いかと言えば
デバック作業を怠っていた任天堂さんなのかも。
 
※ドリフトをかけながら岩の向こうに飛び込みます。
ダッシュキノコがあれば余裕です。
 
ウーフーアイランド2
 
[広告] VPS

 
スポンサーサイト
テーマ:マリオカート7
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。