--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年07月28日 (土) | Edit |
ニンテンドーDSが社会現象にもなった原因をつくった
東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修の「脳を
鍛える大人のDSトレーニング」は、脳の機能低下を
防ぐ効果が期待できましたが、今度は脳の機能向上の
効果が期待できる「脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」
がニンテンドー3DSで発売となりました。

鬼トレを購入するにあたり、パッケージ版かダウンロード
版が発売されていたので、コレクターとしてはもちろん
パッケージ版と言いたいところなんですが、ダウンロード
版を購入すると、3DSバーチャルコンソールの
「ドンキーコング オリジナル・エディション」がもらえる
とあって、しぶしぶダウンロード版を選びました。

現代社会は、パソコンや携帯電話が身近にあって、とても
便利な反面、仕事や勉強の最中にメールが気になったり、
携帯電話が使えないときにソワソワしたりと、現代人は
集中力を失っているとも言われているそうで、これを
「情報中毒」と呼ぶそうですが、自分もその一人である
ことは間違いないでしょう…

そこで、鬼トレで鍛えることにより、「集中力」を向上
させ、大事な目の前のことにしっかりと集中できるよう
にしていきます。

鬼トレの代表的なトレーニング「鬼計算」では、出題
される計算問題の答えを憶えながら、前の問題の答えを
連続して書いていきます。「1バック」なら1問前、
「2バック」なら2問前の答えを書きます。鬼計算は
1回で終わるのではなく、5分間続けることで効果が
発揮されるそうで、5分間鬼計算を行います。1バック
は余裕なんですが、2バックは数字を書き損じてしまう
と収拾がつかなくなってしまい、結果、60歳レベルと
評価されてしまいました…。これはやばいですね。
頑張って30歳レベルまでになるよう脳を鍛え直したい
と思います。
 
東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング
(2012/07/28)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。