--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年04月13日 (土) | Edit |
冬の時期はウインドブレーカーの上にダウンベストを
羽織るという完全防備をしていたのですが、繁忙期が
終わりウインドブレーカーを見てみるとドロドロでは
ありませんか!?そこでドロドロになったウインド
ブレーカーに変わるジャケットが何かないものかと
ググっていると「バイオハザード6 BSAA SOU 
ソフトシェル」というクリス・レッドフィールドが着用
している防水・防風戦闘用ジャケットが予約受付中でした
バイオハザードファンではないものの思わず注文して
しまいました。

ところが、4月に入ってからというもの初夏のような
暑さで正直着用するのは秋口になるだろうと思っていた
頃、戦闘ジャケットが到着しました。

バイオハザード6 BSAA SOU ソフトシェルは、
米軍のレイヤードシステムにのっとったアウターシェル
で、脇にファスナーが装備され、裏地はメッシュ素材に
なっているので内側に湿気がこもらないようになって
います。また、衿元には同素材の防水フードも内蔵して
います。さらにはイヤホンコードホールも付いていて、
オールシーズンで着用できる本格ミリタリージャケット
になっています。本体カラーは米軍で採用されている
フォレッジ・グリーンですが、写真で見るより若干濃く
イメージと違っていたのでちょっと残念です。

さて、せっかく買ったのに秋まで着るのを我慢できなく
多少の暑さも覚悟で着用してみようと思ったら、気温が
再び下がりはじめたではありませんか!?しかし、少し
下がればいいところを初冬の寒さに戻り、防寒機能の
ない戦闘ジャケットではかーなーり肌寒いです。今まで
着用していたダウンベストをクリーニングに出して
しまったことを後悔しています…。
 
バイオハザード6 BSAA SOU  ソフトシェル
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。