--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年04月24日 (水) | Edit |
ニンテンドー3DSのメニュー画面に覚えのないプレゼント
アイコンがあるので開いてみるとニンテンドー3DSで
マンガが読めるソフト「どこでも本屋さん」でした。そう
言えば「お知らせリスト」に案内が届いていたことを思い
出し、ソフトを開こうとするとニンテンドーeショップから
ダウンロードする必要があるということで無料だったので
ダウンロードしてみました。

どこでも本屋さんは、ニンテンドー3DSでマンガ本を
ダウンロード購入して読むことができる電子書籍サービス
です。ダウンロードした本はSDカードに保存されるので、
いつでも、どこでも読むことができます。本を読めるだけ
ではなく、すれちがい通信を利用した「マンガプロフ」で
今までに読んだマンガやお気に入りのマンガ情報を交換
したり、プロフィールの交換ができたり、いつの間に通信
を利用した「週刊いつログ。」では定期的に無料のお試し
作品をダウンロードできます。

また、期間限定で「ふろくマンガ」が配信されていて、

・好きっていいなよ。
・チョッパーマン
・ケシカスくん
・日常
・ケメコデラックス
・モンスターハンター閃光の狩人
・生徒会の一存

現在、上記7作品の第1話がそれぞれ30回ずつ読むこと
ができます。ここでも体験版と同じく回数制限が設けられて
いるのですが、回数制限には何の意味があるのか理解ない
です。しかし、現在、スマートフォンやPS Vita
でもマンガが読めるアプリがありますが、ニンテンドー
3DSのならではの機能が活かされているところは関心
します。3DSにインストールしておいてもいいかも
しれません。

それにしても、チョッパーマンが意外と面白かったです。
続きが読みたいですが購入はないと思います。
 
どこでも本屋さん
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。