--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年05月04日 (土) | Edit |
これまで自称・日本一の携帯ゲーム機コレクターであると
謳ってきたものの、ふと、所有している携帯ゲーム機を
振り返ってみると、まだまだ所有していないものがある
ではありませんか!?これで本当に携帯ゲーム機コレクター
と言えるのかと自問自答していると、これではダメだと言う
結論に至り、手に入れられるものは手に入れようというと
行動に移ることにしました。

やはり、コレクターとしては押えておかなければならない
のはMilton Bradley Company社が
1979年に開発した、この世で最も古いカートリッジ
差し替え式携帯ゲーム機「MICROVISION」
でしょう!

MICROVISIONを手に入れるには世界最大の
オークションサイト「eBay」しかないと早速検索して
みると、なんと新中古品の本体がソフト1本付きで日本円
にして約4000円で出品されているではありませんか!?
しかも、即決落札OKだったので、迷わず落としましたよ!

MICROVISIONは、ちょうどニンテンドー3DS
2個を縦向きに並べたくらいのビッグサイズですが、ゲーム
画面はモノクロでその名のとおり小さいです。供給電源は
角型の乾電池を1本使用しますが、何故か電池ボックスは
2本入れられるようになっています。大きな特徴は、本体
自体にCPUがなく、カートリッジ側に搭載されていること
です。その為なのか本体の半分ほどがゲームソフトになって
いるので、ゲームソフトを外すととても恥ずかしい姿に
なってしまいます。ゲームを操作する為に本体下にパドルが
付いていますが、ゲームによってはソフト側のボタンを
押して遊べるものもある為、使用しないこともあります。

さて、気になるゲーム内容ですが、これはまた次の機会に!

⇒to be continued
 
MICROVISION
 
スポンサーサイト
テーマ:ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。