--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年11月04日 (月) | Edit |
今日はみんなで作ろ。PlayStation Vita
タイトル開発プロジェクト第2回ゲームキャンパスフェスタ
入選作品の3つ目の「忍足」を遊んでみました。

忍足は、日本電子専門学校生の作品で、サラリーマンの
面角立夫が銀行の支店長や金融庁と戦うのではなく、夜な
夜な遅くなった家に家族を起こすことなく、部屋に侵入
するというアクションゲームです。

ただ部屋に侵入するだけでなく、時には息子とキャッチ
ボールしたり、娘と買い物行ったり、時には本体を縦持ち
にして、上から落ちて来るの家庭用品を拾ったり、除けたり
と様々なシチュエーションで色んなジャンルのアクション
ゲームが用意されていて面白いです。

一見バカゲーな感じがしますが家族の素晴らしさまで
感じ取れる作品です。日本の働くお父さんは結構頑張って
ますよ!
 
忍足
 
スポンサーサイト
テーマ:PlayStation Vita
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。